倉吉、暮らしよし、菓子よし、倉吉舎 手作りのおいしさに舌つづみ心の通う郷土自慢の和菓子
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:177
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2007年06月16日
いよいよ入梅しました。が、今日はとてもいいお天気で、暑い日となりました。明日は父の日、引き続き暑い日になりそうですね。
暑い季節といえば倉吉舎の涼菓子!
今年もつるるんとなめらかなのどごしのゼリーや水ようかん、くずもちなどなど、夏ギフト各種取り揃えてご用意しております。
普段あまり甘いものは召し上がらないお父さん方にも、たまには美味しいスイーツを贈ってお疲れの体をいたわってさし上げてはいかがですか?
倉吉舎の水ようかん、あっさりしているのに小豆の風味が豊かに広がり、味にうるさい(?)お父様にもきっと喜んでいただけると自信を持ってお薦めいたします!
家族みんなでケーキを囲んでワイワイするのもよし、やっぱり特別な日には甘いもの!…笑顔が広がりますよ。
2007年06月08日
昨日市役所へ用事があったついでに白壁土蔵郡の辺りを散歩していたところ、偶然「草木染作品展」が開催してあり、ふら~っと立ち寄ってみました。
「ぎゃらりぃ和(なごみ)」さん主催の展示会で、ちょうど昨日が初日だったようです。
暖簾や屏風のような大きな作品や、クッションカバーやコースターのようなかわいい小物など、様々な作品が展示してありました。
すべてが手作業の草木染。藍や柿渋など、自然から醸し出される繊細な色使い、麻や綿の心地よい手触り…
あぁ、私はやはり日本人、あの渋い色使いがたまらなく、どの作品も心に染み渡る美しさを携えていました。
思わぬところで感動に出会うことができたのでした。

「草木染作品展」
期間:平成19年6月7日(木)~12日(火)
時間:10時~17時
会場:防災センターくら用心
2007年05月21日
今日はとってもいいお天気で、こいのぼりも元気よく泳いでおります。今年は風がきつかったり雨が降ったりでなかなか上げられる日が少ないですが、まあ旧の節句までは上げてやろうかとまだ頑張っています。
今日のように急に暑くなるとさっぱりしたものが欲しくなるようで、朝から水まんじゅうが大人気♪
私も大好きな水まんじゅう、白・抹茶があり、それぞれにこし餡、白餡が包まれています。1個120円、桶に6個入って750円です。
冷たく冷やしてつるんぷるんと食べられ、夏のお茶菓子にはぴったりです。
さらにもう一種類“桃の水まんじゅう”もあり、こちらは若桃がまるごと一粒入り、爽やかな香りと酸味が広がる、とってもフルーティーな水まんじゅうです。こちらは一つ130円。私の一押し商品です。
夏はお客様のおもてなしに、この水まんじゅうオススメします。
2007年05月19日
夏が近づいてまいりました。
倉吉舎の商品も夏向きの和菓子、洋菓子が続々登場しております。本日は、その中でも麩饅頭(ふまんじゅう)をご紹介いたします。
濃い緑色の笹の葉にくるまれて見た目も涼やかな麩饅頭。その名の通り生地は麩でできており、もっちりむっちりコシのある独特の歯ごたえ…笹の香りがフワッと漂いつつも、よもぎの味が口に広がり、中からは自慢のあっさりこしあんが出てきます。
このバランスがたまらなく夏にぴったりで、冷たいお茶とも熱いお茶とも相性良しです。食欲の落ちる夏、もうひとつ食べたいと思える美味しさです。

麩饅頭 1個 …100円
    6個入…600円
2007年05月09日
5月13日は母の日です。母の日の贈り物といえば赤いカーネーションですが、最近ではスイーツを贈る方が圧倒的に多いようです。甘いもの大好きなお母さん、多いですよね。
当店でも母の日限定のケーキご用意いたしております。
いつも家族の陰日向になり支えてくれる忙しいお母さんに、日頃の感謝の気持ちを込めて、おいし~いスイーツのプレゼント…。
きっと笑顔がこぼれますよ。

*しそのレアチーズ 1,200円
*エキゾチック   1,200円
*ベリーモンブラン 2,100円
2007年04月25日
4月も終わりに近づき、そろそろ新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか。うちの長女はいまだに毎朝保育園で靴入れの位置を以前の位置と間違えて入れかけてますが……。
5月に入るとゴールデンウィーク、母の日と、イベントが続きますね。
まずはこどもの日のかぶとケーキ、今年もご予約承っております。健やかな成長を願って、みんなで集まって美味しいケーキでお祝いしましょう!

★☆★☆★ かぶとケーキご予約承り中!! ★☆★☆★

  かぶとケーキ6号(18cm)…3,500円
2007年04月24日
本日で春季限定の桜オムレットが終了となり、明日から抹茶オムレットが復活します。
また来年の春までおあずけ…ということで、今日は今年最後の食べ納め、皆が1個ずつティータイムに食べました。
きっと明日から当分の間は皆抹茶オムレットを食べることになるでしょう…。
なんだかんだと新製品、際物が出てくるたびに振り回されている我々店員でございます。
暖かくなり、ケーキも次々新しいものが出てくるので、我々も大変です(笑)。新作ケーキ続々登場しておりますので、お近くにお住まいの方、よろしかったらお越しいただいて、お召し上がりになってみてくださいね。
2007年04月23日
ゴールデンウィークも近づいてまいりました。
5月5日はこどもの日。我が家もこいのぼりをあげていますが、ご近所でも天気のいい日はこいのぼりたちが元気よく泳ぐ光景が見られます。毎朝毎晩上げたり下ろしたりは大変ですが、子供たちは大きな声で歌を歌ったりして喜んでいます。やはりこれもこの時期の風物詩、さわやかな初夏の空に元気よく泳ぐこいのぼりたちは、大人が見てもなんとなく元気が湧いてくるものです。
さて、こどもの日はやはりかしわ餅でお祝いを。
当店のかしわ餅は、コシがあるプリプリの餅の中に、自慢の氷温熟成こし餡が詰まった、あっさりとした味わいのかしわ餅です。
子孫繁栄の願いも込められているかしわ餅。こどもの日だけでなく、この時期一度はお召し上がりになってみてください。

 かしわ餅  1個 …85円
       10個入…950円
2007年04月07日
桜の花も満開、季節はまさに春らんまんですね♪
一年で最も忙しい3月を必死に駆け抜けてまいりました。ようやく少し落ち着き、先日やっとお雛様を片付けた我が家です…。
今度は端午の節句に向けて、五月人形を飾りました。が、我が家の坊ちゃまは「これイヤ!明かりをつけましょぼんぼりにの方がよかった!」と不満そう…。ハア~、先行きが心配であります。
そんなこんなで、ここ倉吉は今週末がお花見のピークでございます。打吹公園の桜はやっぱり風情があって美しいですが、円下谷川の両脇にずら~っと咲き並ぶ桜も素晴らしいですよ。
今の時期車を走らせているとどこかしら桜の花が見られますが、その度に幼い子供たちも「あ~!桜があったよ!」と喜んでおります。なぜか桜は日本人の心を魅了しますよね。
お花見にはぜひ当店の美味しい和菓子やシュークリームを持参して、もう一味楽しんでくださいね!
2007年03月02日
昨日夫の愛車とお別れしました。
夫にとっては大切な思い出のある車でしたが、この2月で車検が切れるのを限に、急遽手放すことに決めました。
まだ社会人になってまもなくの頃購入して依頼、13年間ずっと大切にしてきた愛車なので、とっても名残惜しそうな夫でしたが、そのおかげで?車検にかかる費用の負担がなくなり、想定外の臨時収入?が舞い込んできました。
昨日は久々に米子へ買い物に出かけ、私の春物を2、3購入したのでした♪ど~もすみません…。
さよならラファーガ、13年間お疲れさまでした!!
2007年02月27日
ぽかぽかと暖かな日が続き、いよいよ春ですね。
散歩道の脇にはもう“つくし”がたくさん生えており、桜の木にも薄赤く膨らんだつぼみがついてきているようです。今年は3月中にお花見することになるかもませんね。
ということで、春限定の“桜オムレット”発売開始しました!
昨年も大好評を得ておりましたが、今年も引き続き大人気、店頭に並べたとたん次々とお買い求めいただいております。
桜の香りがふわ~っと広がる、まさに春を感じさせてくれる桜オムレット。もっちりとした生地の中に粒餡と生クリームがたっぷり、和と洋と両方のテイストをミックスし、ボリューム満点に仕上げました。ほんのりピンク色のやわらかオムレットを口にする瞬間は、ウキウキ春気分が楽しめますよ!春限定の桜オムレット、ぜひ一度お試しになってくださいませ。

  *桜オムレット 1個   130円
           10個入 1,300円

なお、“桜オムレット”販売期間中は“抹茶オムレット”の販売は一時中止とさせていただいております。
2007年02月22日
本日は初夏のような天候で、ちょうど私も夫も休みだったので、子どもたちを連れて東郷湖周辺の公園へ行ってまいりました♪
子どもたちはアスレチックで遊んだり、走ったり、大はしゃぎ。
すると何やら大きな網を持った方たちが、次々と池の方から帰ってくるではありませんか。「もしかして、何かとれる?ひょっとして、例のアレ?」と、魚好きの夫がワクワクしながら池の方へ走っていき、「しらうおで~す!!」と大声で叫びながら戻ってきました。
なにせ彼は数年前、やはり東郷湖でしらうおを捕獲し、自宅でしらうおの飼育を試みたことがあるくらいのしらうお好き?で、今日も「網持ってくる?」などと興奮しておられました。
結局今回はあきらめましたが、東郷湖ではしらうおが大量にとれ、時間帯が合えば誰でも簡単にしらうおを捕まえることができるようです。
ただ、普通は『飼う』のではなく『食べる』のですが…。たしかにしらうおはとっても愛らしいお魚です。しかし、数年前の飼育の結果、餌をちっとも食べようとせず、だんだん弱ってきたので、結局一週間ほどで池に放流しに行ったという寂しい結末を迎えたのでした…。
それでも食卓に出ればもちろん喜んでいただきますよ♪
2007年02月21日
暖かくなり、町行く人々もだんだん薄着になってきました。そうなると気にせざるを得ないのが冬の間にため込んでいた皮下脂肪。さあ、そろそろ引き締めるぞ!!と、今日はジムに行ってまいりました。
湯梨浜町にある「あやめ池スポーツセンター」のトレーニングルームは、1回の使用料が100円。利用時間は午前9時~午後10時までで、何時間使用してもOKなので、とってもリーズナブルです。平日の昼間は空いており、5~6人の利用者がそれぞれトレーニングに励んでおられました。
所狭しと並ぶいろんな種類の器具の使い方がよく分からず四苦八苦しているところへ、常連の親切な好青年がいちいち使い方を教えてくださり、初心者の我々もそれなりに気持ちのよい汗を流すことができました。(帰りには足がふらついていましたが…)
帰って「あ~、おなか空いた!」とついついお菓子を食べてしまいましたが、いつもの半分くらいで我慢し、今日はまずますのスタートを切ることができました!
これからも出来る限り続けていこうと思います。頑張るぞ!
2007年02月19日
最近ようやく人の顔らしき絵が描けるようになった長女。
先日、「お母さんの絵描いてあげる!」と、私の絵を描き始めました。画面いっぱいの大きな顔を描き、なぜか顔の周りに点々…
(ん?なんだこの点々は。ヒゲなんか生えてないぞ。この子お父さんと間違ってる?)と思い、「この点はなあに?」と尋ねてみたところ、「え~?これはブツブツ。お母さんのお顔にはブツブツがい~っぱい!」
・・・・「そ、そう、さすが珠妃ちゃん!と、とっても上手だねえ!」と褒め称えてみたものの、かなりへこみました。
確かに私は食べ過ぎたり体調を崩したりするとすぐ顎の辺りにポツポツと吹き出物が出来てしまうのですが、最近食べ過ぎが日常化しており、この吹き出物も見慣れてきてしまっていた私…。
はぁ~っ、子供にとっては大問題だったのかも…。きれいなお母さんでいなくては!と改めて思い直しつつも、今日もパンにはバターをたっぷり、お好み焼きにはマヨネーズをたっぷり、甘いものはたっぷりあるし、なかなか吹き出物もなくなりそうにないかも…?
2007年02月17日
バレンタインデーも終わり、2月も半ばを過ぎてしまいました。2月といえば、一年で最も多く雪が降る月…のはずですが、今年はほとんど雪が降りませんでした。それどころかぽかぽかと暖かな日差しが差し、庭の梅の木もつぼみが膨らみ、ちらほらと花も咲いております。もう春が来たようですね。この時期、辛いのが花粉症。私はもうかれこれ30年近くアレルギー性鼻炎&結膜炎とお付き合いしており、毎年スギ花粉を皮切りに、イネ科の植物全般、秋にはブタクサ…と、真夏と真冬を避けてほとんど鼻炎の日々なのです。先日春一番が吹き、とたんに鼻がムズムズ、目はかゆいし、早速立体マスクのお世話になることに…。
ところが、今日は一変して雨模様。気温も低く感じられます。季節の変わり目、体調を崩しやすい時期でもありますので、どうぞ体調管理、しっかりしてくださいませ。
2007年02月09日
来月3日はひなまつり。我が家も昨日雛人形を飾りました。
子供達は大はしゃぎで、特に長男はひな壇飾りの台を組み立てている間も次から次へと勝手に箱を空けてみようとし、ちょっと目を離した隙に牛車を「ブーブー」と車のおもちゃと同じ扱いで走らせていたり、もう大変な騒ぎでした。
しかも困ったことにうちの長男はが人形大好きで、普段からぬいぐるみでは納得せずお姉ちゃんのリカちゃん人形やはなちゃんなど、女の子のお人形を好んでは抱きかかえて喜んでいるような男で、予想通りお雛様が箱の中から出てくるとニヤニヤ、とっても嬉しそうな顔をして、抱っこしかけるのです!
「お~い、待ってくれ~!!これはそこらのお人形さんとは格が違うんだってば!!」と、慌てて雛人形を取り上げましたが、もう台の上に登ればなんだって手にすることが出来るので、当分は目が離せません……。
でもとっても嬉しそうな2人の子を見ていると、やっぱりお雛様飾ってよかったな…と思うのでした。

  ☆★☆ おひなさまケーキご予約承り中! ☆★☆
   ・おひなさまケーキ4号(12cm)…2,100円
   ・    〃   5号(15cm)…2,700円
   ・    〃   6号(18cm)…3,300円
2007年02月03日
倉吉舎からまたまた新製品が登場しました。
卵をたっぷり使用し、はちみつのコクが香る黄色いカステラに、バターを加えてさらに風味豊かに、ふんわりと焼き上げた“バターカステラ”。
バターと卵のいい香りは、どこか懐かしい記憶を蘇らせてくれるような優しさにあふれ、ふんわりソフトな口当たりはお日様の光をたっぷりと浴びたふかふかのお布団に包み込まれたような、幸せいっぱいの気持ちにしてくれます。
これぞお菓子の原点!とも言えるくらい、素朴な味わいの中に優しさ、ぬくもりが感じられる一品が出来上がりました。
これからの時期、卒業・合格・入学祝いのお返しや、お引越しの際のご挨拶などなど、大切な方への贈り物に、ぜひこの心を込めて焼き上げたバターカステラを贈ってみてはいかがでしょうか ?
 
 *バターカステラ 1台(15cm)…800円
2007年02月02日
明日は節分。節分といえば豆まきですが、最近では恵方巻も節分には欠かせないアイテムになってきています。今年は北北西の方角を向いて食べるそうですよ。
我が家でも豆まきはもちろん、毎年皆で同じ方向を向いてのり巻きをかじるという、考えてみればかなり滑稽なことをまじめにしております。
そして我が家の豆まきは豆のほかにもチョコレートやキャンディーなどなど、たくさんのお菓子やおつまみも一緒にばら撒き、皆で競い合って拾い集めるのですが、これがけっこう盛り上がり、いい歳した大人達が、子供そっちのけで夢中になってかき集めています。とってもエキサイティングなイベントですよ。
というわけで、節分の恵方巻にちなんで、当店では“恵方ロール”作っちゃいました。
苺ロールと抹茶ロールの2種があり、それぞれ1本300円です。
今年はのり巻きとロール、2本まとめて食べて厄払いもきっとバッチリです!???
2007年01月30日
いよいよ苺の季節到来ですね。当店でもケーキのショーケースにはストロベリーショート、苺タルト、苺ロール、苺のミルフィーユなどなど、苺をたっぷりと使ったものが続々と並んでいます。
うちの子供たちも苺が大好きで、放っておいたら何パックでも食べてしまいそうな勢いで2人が競い合ってパクパク食べてます。
先日、近所のIさんがうちへお出での際のこと…。帰り際に娘が一言、「お母さん、このおじちゃんに何もらったかいな~?」・・・「えっ?!」「苺だったかいな~?この前は苺ありがとうございました!また苺持ってきてね!」・・・オイオイオイちょっと待て~!誰かこの子を止めてくれ~!と思ったところで時すでに遅し…。「ハイ、また苺持って来るね~。」と約束させてしまい、さっそく翌日立派な苺を買って持ってきてくださいました。
ハァ~、申し訳けないやら恥ずかしいやら…でも、おかげで?とっても美味しい苺を家族みんなでいただいたのでした。
2007年01月23日
桜の香りがふわりと漂うもっちり柔らかい桜色の生地に、自慢の氷温熟成こしあんがたっぷりと包まれた倉吉舎の桜餅。
毎年この味を待ちわびてやってこられるお客様も大勢いらして、お孫さんがおばあちゃんのために買いに来てくださる方もあります。
昔と変わらぬ上品で優しい味、倉吉舎の桜餅はぜひ一度は召し上がって頂きたいと、自信をもってお勧めする一品です。
お日持ちはいたしませんので、店頭のみでの販売となっております。その日のものをお早めにお召し上がりください。

 *桜餅 1個  75円
     5個入 375円
     8個入 640円 
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス