倉吉、暮らしよし、菓子よし、倉吉舎 手作りのおいしさに舌つづみ心の通う郷土自慢の和菓子
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:177
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2008年02月08日
立春も過ぎ、暦の上ではもう春…。店頭にも桜餅や道明寺、うぐいす餅など、春の和菓子が色鮮やかに並んでおります。
が、2月上旬といえば一年で最も寒い時期。今冬は比較的暖かいと言われてはきましたが、さすがに最近冷え込む日が続いています。そしてついに、昨日からまとまった雪が降り、一面真っ白の雪景色に!!
真っ白く積もった雪に、子供たちは大喜び!さっそく長男の念願だった雪だるまを作ることに…。朝食も摂らずにおばあちゃんとお父さんが一生懸命作ってくれました☆
昨日は朝から日が照り、道などの雪は昼頃には溶けてしまいましたが、なにせ巨大な雪だるまが作ってあったので、徐々に前のめりにはなっていましたが夜になってもなんとか玄関の前に立っていました。
ところが今朝、「おかあさ~ん、ゆきだるまが死んどる~!!」と長男の叫び声。行ってみると無残にも、巨大雪だるまはうつぶせになって倒れてしまっていました…。
長男はとってもがっかりしていましたが、昨日に引き続き今日も雪が降り積もっているので、「また雪だるま作ってな!」とせがんでいました。
大人にとってはやっかいな雪…でも、子供たちはこの上なく嬉しいよう。この様子だと明日の朝も雪かきか…と憂鬱になりますが、寒さとは関係なくはしゃぎまわる姿を見ていると、やはり冬には雪がないと始まらない!と感じました。

うぐいす餅(栗あん入り) 6個入…¥600
2008年01月14日
誠に勝手ながら、明日から
 1月15日(火)
 1月16日(水)
 1月17日(木)
の3日間を【全店休業】とさせていただきます。
申し訳ございませんがその間は受注・発送ができませんのでご了承ください。
2008年01月12日
ここ最近暖かな日が続いていましたが、今日からまた寒気が戻ってきたようです。
冬のお楽しみとのひとつ、チョコレートを使ったお菓子がたくさん並ぶ時期ですね。
2月14日はバレンタインデー、当店もそろそろバレンタインの準備に追われています。
なかでも、毎年登場するチョコマフィン。中にチョコレートが入っていて、温めていただくと中からとろ~りチョコがとろけだし、とっても美味しいですよ!
今日のような寒い日にはアツアツに温めたマフィンで、心も体もほっとぬくもっていただきたいと思います。

チョコ入りマフィン …1個 230円 (冬季限定)
2008年01月08日
新年も明けて早や一週間。すっかり正月気分も抜けてしまいましたね。
今年は一日から雪が積もり、お正月らしい元旦を迎えることができました。今年一年皆様にとって良い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。
さて、昨年末から問い合わせが絶たなかったいちご大福、「年が明けたら」と、ずっとお待たせしていましたが、ついに昨日より発売開始となりました!
ふっくらお餅の中から甘酸っぱい果汁がじゅわ~っとあふれる、あの美味しさ…。いちごの香り、うまみが口いっぱいに広がります。こちらの商品は店頭販売のみですが、まだお召し上がりになってない方、一度倉吉舎のいちご大福を食べにいらしてください!お待ちしております。
そして春といえば忘れちゃいけない桜餅。こちらも長年絶大な支持を得ている商品で、私も絶賛!です。やわらかくもっちりとした生地に、氷温熟成されたあっさりこしあんがくるまれており、桜の香りがふわっと広がる桜餅。桜葉の塩加減も程よい塩梅で、春にはぜひぜひ食べたい一品です。
いちご大福&桜餅、いずれも期間限定で発売中です。
 いちご大福 1個 170円
 桜餅     1個 80円
2007年12月25日
今年も残すところあと少し。年末年始の準備で大忙しですね。
私の場合、例年通りまだまだやり残してることだらけで…
もう笑っちゃうしかないんですけど…

年末年始の営業時間のお知らせをします。。
12月31日 9:00~6:00
1月1日   休業
1月2日   9:30~6:00
1月3日   9:30~6:00
1月4日~ 通常営業

上記の日程になっておりますので、休業日を避けてのご注文お願いします。

2007年12月15日
空気が澄み切った冬、晴れた日は星がとてもきれいな時期です。12月13~15日の夜、ふたご座流星群が観測できるということで、案外ロマンチストな?私はこの日が来るのを非常に楽しみにしており、周りの人たちにもオススメしてきた今日この頃…。
が、初日は残念ながら空は雨模様。雲がかかっていて星のかけらも見ることができず。
二日目の昨晩、あろうことに子供と一緒に眠ってしまった私。夫から「流れ星見えたよ~」と聞いたのですが、睡魔に勝てなかったお子様な自分を悔やんでも後悔先に立たず。
今夜こそ、流れ星見れるといいな☆☆☆・・・……
願い事だけはたくさん用意して待ってまーす。
2007年12月11日
12月に入り、寒さも厳しくなってまいりました!今年は雪が多いと予想されておりましたが、12月半ばでもまだ本格的な積雪は見られない様子です。
子供の頃は雪が積もると嬉しくて一面真っ白の雪の上に足跡をつけてみたり、顔型をつけてみたり、調子にのってダイブ!してみたり、寒さなんて忘れて何時間も遊んだものです。が、年齢を重ねるとともに寒さが身にしみるようになり、12月半ばの現時点でもうすでに制服の下にセーターを重ね着し、もこもこと着膨れしている情けない私、このうえ雪まで積もるようになったら一体どんだけ着たらいいのかしら…?それに雪が積もれば朝から晩まで家でも店でも雪かき雪かきで腰は痛いし、車の運転は恐怖だし、あぁ~今から想像するだけでもぞっとします。
それでもやっぱり雪はロマンチックですよね。雪が降る前の空気、匂い、しんと静まりかえった朝、一面の雪化粧…そしてその中を転がりまわる子供たちの笑い声…ん~、冬の風物詩です!
なんだか妄想が膨らんでしまってますが、冬の風物詩といえば当店のチョコどら!!!
今年もいよいよ発売開始となりました!
ふんわりふわふわの生地になめらかなチョコクリーム。みんな大好きなチョコどら、もう即効買って食べちゃいました!!
今年から1個130円で登場です。
寒い冬にはやっぱりチョコレート、ぜひ味わってください。
2007年10月23日
秋の空が広がり、気持ちの良い今日この頃です。天高く馬肥ゆる…まさにそんな時期ですね。
今年は残暑が長引き、こんなさわやかな日が長くは続かないようです。貴重な日々を満喫していきたいですね。
夏の涼菓として大好評を得ていた麩まんじゅう、麩を原料にした独特の食感のこのお菓子に、秋の味覚、栗を添えて新しい秋の「栗餅」ができあがりました。
あっさりとしたこし餡にきざんだ栗を混ぜ込み、麩まんじゅうの生地で包み込んでふっくらと蒸し上げました。
一口食べるとムチムチと歯ごたえのあるお餅、中には自慢のこし餡ときざみ栗のつぶつぶが混ざり合い、絶妙なバランスの美味しさを醸し出しています。
秋限定のこの栗餅、新しい取り合わせで上品な美味しさ、ぜひこの秋お召し上がりになってみてください。オススメです。
2007年10月17日
もうすぐハロウィンがやってきます。
ハロウィンといえば子供たちの大好きなお菓子!先日我が子もハロウィンパーティーなんてものをしていただき、キャンディーをもらって喜んでました。
当店でもいろいろとかわいいギフトボックス、ギフトバッグなど、ずら~っと並べてハロウィン一色、賑やかに積み上げてあります。
なかでも一押しは、天女釜からの焼きたてが味わえる、ホクホクのパンプキンパイ。
甘~いかぼちゃがたっぷり入った、サクサクのパイです。
ぜひぜひこの時期のおやつにどうぞ!
パンプキンパイ 1個 300円
2007年10月04日
秋の味覚、かぼちゃの美味しさをぎゅっと閉じ込めたお饅頭ができました!
かぼちゃの甘みを活かし、風味豊かにしっとりと炊き上げたかぼちゃ餡をたっぷり詰め、ふっくらと蒸し上げました。
かぼちゃの香りがふわっと広がる、優しいお味のお饅頭です。今の時期、おやつにぴったりです。
2007年10月03日
先日、わが子の通う保育園で秋の大運動会が開催されました。
ここ1ヶ月近く踊りやかけっこの練習をしてきた子供たち、本番ではほぼ予想通りの結果を出してくれました(笑)
長女は3ヶ月前からHIPHOPダンスを習い始め、その甲斐あってか?ダンスはまずまずの動きでしたが、マイペースで超慎重派なのでかけっこはビリ、障害物競走では平均台に大苦戦、やっと渡り終えた頃には他の園児達はとっくにゴールしていた…なんてもはや毎年恒例となりつつある結果を出してくれました。
長男は本当に落ち着きがないので、競技の方はわりと良い結果を出したのですが、開会式・閉会式、待ち時間と、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、とにかくじっとしてられなくて、先生の手をとらせてしまっていました…。
ところで私も3ヵ月ほど前からHIPHOPダンスのインターロックダイエットクラスを受講し始め、週1回インターロックで汗を流しています。
このHIPHOPダンスの講師のAya先生は、L.A.でトニーティーこと七類誠一郎先生のもとダンスを教わったそうで、先日師匠であるトニーティー先生が倉吉へ来てレッスンや講演会を開催してくださいました。
こんなチャンスはなかなかないと、私もはりきってレッスンを受講し、生トニーに出会い、ますますインターロックの魅力に惹かれたのでした。
スポーツの秋、何でもいいから汗を流すのは気持ちがいいことです。頑張るぞ!!☆
2007年09月26日
昨晩の中秋の名月、ご覧になりましたか?
ここ倉吉の空は曇り空だったため、時々雲隠れしながらまた雲の間から姿を現す大きな月が、なんとも美しく輝いていました。
が、今朝はまたまたいいお天気、日差しもきついし外は暑~い…一体いつまでこの残暑は続くのだろう…といった感じです。
が、秋は確実に訪れており、海田店の“まゆはげ”が今年も花を咲かせようとしています。
この“まゆはげ”が来てからもう5~6年経ちますが、毎年この時期になると淡い黄色の花を咲かせています。大きな二枚の葉っぱの間から、よいしょっと言わんばかりに力強くつぼみを持ち上げて立ち上がってくる姿を見ると、なんとなくこちらも頑張らなくっちゃという気になってきます。
一年に一度、一輪の花を咲かせるまゆはげ。この花が咲くと実りの秋も真っ盛り、という具合で、果物やきのこ、新米や栗などなど、おいしいものもいっぱいですね。暖かい秋が続きますが、実りの秋は確実に深まっているようです。
2007年09月12日
二十世紀梨の収穫もそろそろ終わりに近づき、今年もみずみずしい梨がたくさんとれました。
鳥取といえば二十世紀梨、当店でも梨を使ったスイーツを毎年考案してはいますが、なかなか本物のおいしさを活かすのは困難な技のようで、納得のいくものが仕上がらない状態でありました。
が、今年はそんな状況を打破し、新たに“梨ふわどら”が登場しました!
二十世紀梨をふんだんに使い、とろ~り梨餡だれを炊き上げ、ふわふわのやわらか蒸しケーキでサンドしました。梨のシャリシャリッとした歯ごたえと、ほのかに香る梨の風味が、とっても上品な味を醸し出しています。
一度食べたらなんとなくまた食べてくなってしまう…そんな後引く美味しさの“梨ふわどら”。
1個110円で新登場です。
2007年08月31日
雨が続き、少し涼しい日が続いております。いよいよ秋到来、といったところでしょうか。
今年の夏、当店で大ブレイクした「豆腐プリン」に続き、今度は「豆腐だんご」が新登場しました。
水の変わりに豆腐のピューレを使用した、しっかりとした歯ごたえとコクのあるおだんごです。中に当店自慢の自家製こし餡を包み、周りにはゴマをたっぷりまぶしました。
ゴマの香りが香ばしい、風味豊かな豆腐だんご。
あっさりしていながらも食べ応えのある、くせになりそうなお味です。
 豆腐だんご 4個入 200円
2007年08月27日
まだまだ猛暑が続いておりますが、8月ももう終わりが近づいてきました。
昨日いとこの家に立ち寄ったところ、「今日は夏休みの宿題を片付ける日!」と、一家総出で小学校2年生の夏休みの宿題に取り掛かっているとのことでした。
この光景も夏の風物詩ですよね…我が家もいずれはそうなるのだろうと想像し、「私は工作は無理だからお父さんの役目だな」などと、今から一人であれこれと計画を立ててみる私。自分も手伝ってもらった記憶があるので、数年後には絶対宿題が待ってるぞ~!と、なんだかドキドキしてくるのでした。
そろそろ秋の新作ケーキ、いろいろ出始めました。また後日紹介します。
2007年08月17日
厳しい暑さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
7月下旬から各地で祭や花火大会が次々あり、お盆には帰省してきた人達で賑わい、今年も夏はガヤガヤと活気にあふれていましたね。お盆が過ぎ、県外ナンバーの車も減り、賑やかだった倉吉の町もすっかり普段の様子に戻りつつあります。
皆さん今年も夏、満喫されましたか??
我が家のチビちゃんたちも海水浴にお祭に花火に、いろいろ楽しみましたよ~。お店の方はお盆をピークにバタバタでしたが…。
ということで、少し遅れて当店も夏休みをいただきます。
8月20日(月)~22日(水)までの3日間、倉吉舎全店休業とさせていただきますので、ご迷惑をおかけしますがその間を避けてご注文いただきたいと思います。よろしくお願いします。
2007年07月27日
梅雨も明け、夏本番!ですね。
毎日とんでもなく暑いですが、当店の涼菓子で夏の暑さを吹き飛ばしましょう!
今日ご紹介するのは、“あんわらび(200円)”です。
もっちりした歯ごたえで、トロンとのどごしがよく、ひんやり冷やしていただくと暑さも遠のく、あっさりしたわらび餅。
大納言小豆を入れて風味豊かに、上品なお味に仕上げました。
暑い夏にはぴったりの、おいし~い和菓子。
私もはまってます★
2007年07月20日
先日、弟の大学時代の友人3人がお墓参りに来てくれました。
毎年恒例になった墓参り、海の日の3連休に何人か連れ添って来てくれているのですが、今年は遥々東京、名古屋、広島からお越しいただきました。
当時は彼らも20歳そこそこの大学生でしたが、今はもう20代も後半、それぞれ立派な社会人となり、結婚し子供が産まれた友人もちらほら…。
そんなお話を聞きながら、彼らの母校である青山学院大学の常青寮の話に。先日来てくれた友人達は皆常青寮で寝食を共にした仲間達で、当時は男ばかりのかなり汗臭い?日々を送っていたようです(笑)。
が、その常青寮が、なくなってしまったとのこと。今の若者は何かと規制のある寮の生活に馴染めないようで、いろいろと問題も起こり、廃寮に至ったようです。
学生時代寝食を共にした仲間というのは、歳月を経ても固い絆で結ばれているようで、こうして毎年遠くから墓参りに来てくれています。そんな信頼し合える友と出会うことができる場でもある寮。一つの時代が終わってしまった気がして、なんとなく寂しい気がしました。
2007年07月03日
暑い日々が続きます。そろそろプールの季節ですね。
先日4歳の誕生日を迎えた長女。実は大の水嫌いで、春先ごろから「暑くなったらプールがこわいから保育園行きたくない~」と、心配して泣き出すほどでした。
これはなんとかしなくては!と、娘をスイミングスクールへ行かせることに…。
初回は涙が止まらずずっと泣いていましたが、2回目には泣く回数もぐんと減り、後は回を重ねるごとに水に慣れ、今では頭からザボ~ンと水に入れられても泣かなくなりました!子供ってスゴイですね~。
調子にのった娘は、スイミングスクールで使うビート版をお風呂で使いたいと言い出し、作ってもらうことに…。そして発泡スチロールの手作りビート版が完成!おかげで2人の子供達はお風呂で大はしゃぎ、我が家のお風呂は発泡スチロールの白いクズがぷかぷか浮かんでいます…。
2007年06月19日
今日は旧の端午の節句です。ご存知でした?
我が家では今年最後の締めくくりにと、久しぶりにこいのぼりを上げました。
端午の節句といえば菖蒲湯。先日、親子であやめ池公園にでかけてきました。今、ちょうど花菖蒲の見ごろで、紫色や白、黄色など、さまざまな模様の花菖蒲が美しく咲き誇っていました。
あやめ池公園にはメダカの池もあり、たくさんのメダカが生息しています。子供たちは大喜びで、落っこちそうになりながらも、興味深そうに池を覗き込んでいました。
花菖蒲は今週いっぱいぐらいが見ごろだそうです。お出かけになってみてはいかがですか??
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス